ページ

社員紹介
2014年10月入社
堀 進(ほり すすむ)

人生には時々驚きの展開ってのがありますよね。自分の場合は5年前に削蹄に出会ったことに始まります。
削蹄ってとても珍しい仕事なんですよ。フツーは知らないと思います。もちろん牛の経験ゼロの自分は全く知りませんでした。
前述させて頂きましたが、現在の自分が削蹄師‥。まさかの展開なんです。牛経験の無い自分が削蹄の魅力を知ってしまったんです。
正直言うと削蹄って超難しい仕事なんです。実は未だに苦戦しています。しかも牛の爪を切るだけでは無いんです。酪農に対する知識はもちろんのこと、お客様とのコミュニケーション。チームワーク。そして牛の性質についての理解も必要です。
例えば牛の誘導ひとつとっても、こうしたらOK!というマニュアルはありません。特に初めてだと難しいです。上手く出来ると牛はスムーズに動いてくれます。考える楽しさってやる気につながりますよね。上手くいった時は日々の仕事のモチベーションにもなります。
削蹄って目標に向かって全力で楽しめる仕事です!
2019年7月入社
澤口塁 (さわぐち るい)

近日コメント公開